明治の偉人の志を受け継ぎ「新たな未来」へ

「料亭浜松茂」は2017年3月、惜しまれつつその歴史に幕を閉じました。
かつて四日市の繁栄に尽力された紡績王「第十世伊藤伝七」の別邸であり、
国の登録有形文化財でもある歴史的な建造物を修復し、
情報発信・教育・交流の場を提供する新たな三重の繁栄の拠点「伝七邸」として再生いたしました。

運営・管理委託

http://100year-club.jp

京都と地域の名料理長による極上の和食を、風情溢れる登録有形文化財の料亭で。

あなたの「隠れ家」として、大切な人のおもてなしや交流の場として、日本人の精神を体現した京料理の旬の味覚のほか、地域の名店のこだわりの味と極上のおもてなしを心ゆくまでお楽しみいただけます。

  • THE神楽 京料理の旬の味覚と地元の名 酒「神楽」をお楽しみください。

  • 和神楽 東京から音楽家を招くなど、「食」を中心とした様々なコラボレーションによる「和」をお届けします。

「聴いて」「教えて」「交流する」―3つのアプローチで知識を資産に変えます。

  • 国内外から一流の専門家を招き、社員の成長と企業の繁栄に役立つ質の高いセミナー・講演を定期的に開催。 座学による知識・情報の提供だけでなく、ワークショップや異業種間の交流や講師として参加することで、人間的な成長と自立を促進します。

    【主なコンテンツ】
    ■シリーズ講演会・セミナー「100年未来会合」「環境文化交流会議」
    ■地域の経済人・文化人による発信と提言「G-Ba Summit会議」
    ■次世代指導者育成「ネクストダイヤモンドラボ」

3つの独自メディアで情報発信。企業の販売促進と価値向上を実現します。

  • 伝七ステーションは、三重県四日市市にある国の登録有形文化財「伝七邸」からお届けする、地域・教育・文化芸術・音楽情報を世界に向けて発信する、Web媒体を主体とした情報ステーションです。

    インターネットTV専用ウェブサイトフリーペーパー

    3つのメディアを駆使して企業の情報を地域・国内・海外へ発信。
    CMや動画、インターネットを活用した集客や販売、告知など、今までにない地域密着メディアとして販売促進の強力な武器としてご利用いただけます。

  • 情報発信について
    知りたい方はこちら

    まずは専用Webサイトをご覧ください。
    伝七ステーションWebサイト
    http://www.den7st.net/

  • 人財育成について
    知りたい方はこちら

    セミナー・講演の予定をお知らせします。
    【お申込みはメールまたはお電話で】
    support@100year-club.jp
    Tel/059-327-7660

  • 飲食施設を
    ご利用になりたい方はこちら

    料亭「神楽」
    営業時間
    11:00〜21:30

伝七邸

本館が、明治29年(1896年)に四日市市高砂町に移設され、伊藤伝七翁の住居として利用されていました。その後、明治39年(1906年)より平成29年(2017年)3月まで、料亭浜松茂として利用されてきました。
現在は、料亭神楽、100年伝統継承倶楽部により再生活用されています。
建物のうち、玄関棟、さつき棟の二棟は、国の登録有形文化財として登録されています。

[100年伝統継承倶楽部・伝七邸プロジェクトに関するお問合せ先]

運営・管理委託
[TEL]059-327-7660[FAX]059-327-7661
[E-mail]support@100year-club.jp
[URL]http://100year-club.jp

〒510-0042 三重県四日市市高砂町6番12号

JR四日市駅より徒歩約15分、タクシー約8分
近鉄四日市駅より徒歩約30分、タクシー約15分

駐車場に限りがありますので、
できるだけ公共交通機関をご利用ください。