Concept 三重から世界へ、世界から三重へ。
明治から大正、昭和、平成と継がれてきた「伝七邸」は、伊藤伝七、渋沢栄一を始めとする多くの政財界の重鎮や文化人が訪れ、議論を重ねた場所でした。現在は、明治の趣を残した交流サロン“和顔”や、静謐の個室“萬古の間”、国の登録有形文化財“さつきの間”など、情緒に満ちたひとときをお過ごしいただけます。
明治から大正、昭和、平成と継がれてきた「伝七邸」は、伊藤伝七、渋沢栄一を始めとする多くの政財界の重鎮や文化人が訪れ、議論を重ねた場所でした。現在は、明治の趣を残した交流サロン“和顔”や、静謐の個室“萬古の間”、国の登録有形文化財“さつきの間”など、情緒に満ちたひとときをお過ごしいただけます。
Information

歴史と未来が出会い、共に創る。

Experience 100年の歴史を舞台に日本文化を体験する。
Experience 100年の歴史を舞台に日本文化を体験する。
お茶の名産地でもある四日市生まれのお抹茶を楽しむ「四日市抹茶 茶道体験」や着物の「着付け体験」、「華道体験」はもちろん、四日市萬古焼の陶芸作家をお呼びしての「四日市萬古焼 陶芸体験・絵付け体験」など、日本文化の体験コースをご用意しています。写真・動画撮影やフォトウエディングなどにもご利用いただけます。
History 第十世伊藤伝七翁
Access
中部国際空港セントレアから車で約1時間20分
JR名古屋駅から電車で約45分
伝七邸を拠点に三重観光をお楽しみください。
三重の見どころスポットについては、伝七ステーション
Contact
Instagram
「#伝七邸」で魅力を発見!